桑原奈緒子プロフィール


桑原奈緒子:

音楽講師、国際コーチ連盟アソシエイトコーチ

生涯学習開発財団認定コーチ

全米NLP協会マスタープラクティショナー 

LABプロファイルプラクティショナー

魔法の質問キッズインストラクター


自己紹介: 

読書と音楽と考えることが大好き。コーチ&フルートとピアノの先生。

演奏活動もやっています。

 

もともと教える、という仕事柄、人とのコミュニケーションには興味がありました。

生徒と先生のコミュニケーションのありかた一つで、相手のやる気が変わったり、

やれなかった事ができるようになったり、成果も変わってくるからです。

 

どんな言葉遣い、どんなアプローチの仕方をしたら、

ご本人も気づかないような才能の芽、やる気を引き出すことができるか、いつも考えていました。

 

自分の子供が思春期になり、対応の難しさに悩んでいる時にコーチングと出会いました。家族となると、なかなか思うように行かない事も多々あります。家族だからこそ、相手への理解や、親としての自分のスタンスがしっかりしている事が必要になってくるということもわかりました。

 

2010年6月、コーチ21(現コーチA)のコーチ養成プログラムCTP受講開始。

2011年生涯学習開発財団認定コーチの資格を習得。

また同年、コーチングのベースとなっているともいえる心理学 NLPのコースを受講。田口圭二トレーナーの元で学び、米国NLP協会認定マスタープラクティショナーの資格を取得しました。

 

2012ー13年と、世界No.2コーチ 谷口貴彦さんのセミナー 虎プロに参加し、

コーチとしてのスキルをさらに磨くと同時に、

人の言葉と行動について学ぶLABプロファイルプラクティショナー、

クリスティーナ・ホール博士のメタプログラムセミナー受講。

心理学、カウンセリング全般も学び、現在も学習は継続中です。

 

2016年3月 国際コーチ連盟アソシエイト認定コーチ

 

音楽のレッスンに限らず、どのような人間関係であっても、コミュニケーションは大切です。

 

どうしたらやる気がわくのか?

相手の意欲を引き出すような言葉使いとは?

相手も自分も幸せになるような、人や物の見方とは?

 

これらは、ある意味スキルでもあるので、学ぶ事でより良いコミュニケーションをすることが可能になります。

ちょっとでも知識があればそれだけでも、悩んでいる方の問題解決のヒントとなります。

私が学んできた事が少しでもお役に立てれば幸いです。

 

こちらもどうぞ:

Facebook に参加しています

やるコミLaboratory

ハッピーマインド♪元気の出るコーチ 桑原奈緒子のブログ